{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

写仏専用手漉和紙『灯』

¥770 税込

送料についてはこちら

【写仏専用和紙『灯』】 山梨県身延町にある和紙の産地「西嶋和紙」の和紙の職人さんに、 手漉きで作って頂いた、映水監修の写仏専用和紙です。 『灯』は艶やかで筆の滑りが良い雁皮紙を使用。 絹のように美しい光沢のある和紙。 筆滑りにとてもすぐれ、繊細な線を引くのに適しています。 ぽっと明かりが灯るようなかわいらしい表現ができることから『灯(あかり)』と名付けました。 線を繊細に引くために適度なドーサ(滲み止め)を引いてあるので、 ゆっくり描いても、滲まず美しい線を表現することができます。 ドーサ(滲み止め)が引いてあるので、 水打ちをしてから彩色をすることで、ぼかし表現をすることが可能です。 ぼかしたい部分だけ水打ちをして、薄墨や顔彩を薄く溶いた絵具をポンとのせるだけで、美しい滲みを表現できます。 描き終わったらご自宅で裏打ちをして仕上げて頂けるように、 アイロンで簡単に裏打ちできる裏打用紙が2枚ついています。 きれいに清書できた作品は、ぜひ裏打ちをして額装してみてください。 ****************** 写仏専用和紙 『灯』 内容 写仏専用和紙(雁皮紙)5枚    裏打ち用紙 2枚(アイロンを使ってご自宅で裏打ちができます) 製造者 有限会社 山十製紙 販売者 一般社団法人 SZAC 南山梨     https://szac-minamiyamanashi.com