NEWS

待望の映水画集発売決定!!

たくさんの方にご要望をいただきまして、とうとう画集が発売されることになりました。

現在、その制作に日々奮闘中!!

お守りのように寄り添って暮らしを穏やかに見守る画集を作りたい。

これが私が掲げた今回の画集のコンセプトです。
そのために、いろいろな仕掛けをこの本に施してもらいました。

●薫風~kumpu~の風を感じる豪華な表紙

春と初夏の変わり目を吹き抜けるさわやかな風をイメージしたグリーンを貴重とした上品なデザインを施した蓮華千手観音さまがハードカバーの表紙に!!

そして、薫風の言葉から香る春の終わりの風を『kumpu』の文字にピンクの箔押しで表現しました。(箔押しが施された表紙は私の長年の憧れだったのでどうしても外せないこだわりでした。笑)

●紙の持つ風合い

通常の印刷では再現できない色を特殊印刷によってオリジナルに限界まで近づけました。この印刷をしっかり受け止めて深みを表現できる最高級クラスの紙を使用。

しっとりと落ち着いた高級感のある紙の風合いは、じっくり、ゆっくり、絵を鑑賞していただくために重要な要素です。

●最大A4サイズの大型ページ

横長の最新作『白龍神波図』『鳳凰雲図』を可能な限り大きな画面で見ていただけるように贅沢な観音開き2ページを実現させました。

A4サイズ4枚分のページに収録された作品は見応え十分な豪華の極みです✨
ポストカードでは味わえない迫力を感じていただけたらと思います。

そして、、、

●お守りの付録

この画集を購入してくださった皆様に感謝の気持ちを込めて、表紙を飾る『蓮華千手観音』の部分カットを、厚手の紙に印刷した切り取り付録作品として挿入!!

画集を本棚に片付けてしまっても画集に納めたお釈迦さまの言葉を思い出すきっかけにしていただきたいと願いを込めて、ささやかな感謝のプレゼントです。

ぜひ切り取って額に入れて飾ってください。

全71ページに納めた作品は過去の作品から最新作品まで51作品。
火事に巻き込まれて消失してしまった幻の2作品も、収録することができました。

初めての本作りで右も左もわからない私に根気強くお付き合いいただき、この本を生み出してくださったデザイナーさん、ライターさん、カメラマンさんにはどれだけ感謝してもし尽くせません。

本当にありがとうございます。

さまざまなご縁の連続で、今この時に初の画集を発売できることそのものがミラクルです。

この本を手に取ってくださった皆様には、この情報過多で目まぐるしく変化する時代の中でも、自分で自分のこころを調えて、誰とも比べられない自分らしい穏やかな生きる道を切り開いていただけるほんの一助になればと心から願っています。

もしこの画集の出会いが、誰かの暮らしが少しでも豊かになるきかっけになれるのなら、アートが引き起こせる本当の意味でのミラクル達成だと思っています。

まずは500人の方へ、ミラクルをお届けできるように頑張ります!!

  • 🙌会場引渡しチケット🙌 映水画集 『薫風〜kumpu~』 上野の森展覧会開催記念 特別価格