{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

音羽の滝〜自灯明・法灯明〜

55,000円から77,000円

送料についてはこちら

  • A4サイズ

    ¥55,000

  • A3サイズ

    ¥77,000

【音羽の滝〜自灯明・法灯明〜】  ジークレー版画 限定20枚(A3サイズ、A4サイズ合わせて20枚限定) ⚠︎額・マットはついていません。必要な方はこちらからお求めください。 https://eisui.shop/?category_id=636ef3daf5197357b0db8e2c ★箔押しあり この作品は、清水寺で開催された展覧会に参加するために制作した作品です。 音羽の瀧を金の線で現し、これを釈尊の教えである法灯明と捉えて仏様の教えを授かっている姿を描きました。 「この世で自らを島とし、自らを頼りとして、他人を頼りとせず、法を島とし、法をよりどころとして、他のものをよりどころとせずにあれ」( 大パリニッバーナ経/中村元訳・ブッダ最後の旅) 釈尊が自分の死んだ後のことを心配する弟子達に残した言葉です。 自らの島を自灯明、法の島を法灯明と言いいます。 この世は無明といわれており、文字の通り灯りの無い暗闇のような場所を私たちは手探りで恐る恐る生きているようなものです。 でも、暗闇を照らす明かりがあれば、足下の石に気づくこともできるし、向こうから誰かやってくることに気づくこともできるし、なによりも暗闇がこわくありません。 その光が強くて先まで見通せることができれば、暗闇そのものも無くなってしまいます。 釈尊は、私たちの中にそもそもある仏心という明かりを磨いて灯しなさいと言ってくれています。 それでも分からないことがあれば、絶対真理の法(教え)があるから安心しなさいと、念をおして私たちの背中を押してくれています。 「だから、ほら、なにも心配しないで大丈夫だよ。」 お釈迦さまがそんなふうに言ってくださっているのだと私は感じるのです。 ********************** 『ジークレー版画』とは デジタル版画ともいわれ、超高密度の副複製原画(デジタルリトグラフ)といわれます。 顔料インクを使用しているので、耐光性・耐水性に大変優れており、年月を超えて美しい発色を保ちます。 工房映水では、高品質なジークレーを提供するために、専門のカメラマンによって高解像度で撮影され、原画に忠実な色を再現するために、映水本人が色校正に立ちあって、納得いくまで繰り返し試し刷りをすることで、より原画に近い色合いのジークレーを実現しています。 紙は高級コットン紙を使用しており、大変高級感ある風合いの良い作品に仕上っています。     ★額・マットは別売り https://eisui.shop/?category_id=636ef3daf5197357b0db8e2c 上記のアドレスよりお好きな額をお選びください。 豪華3ミリ厚のマットを絵のサイズに合わせてカットし額装させていただきます。

セール中のアイテム